2011年01月16日

会津と長州、幕末維新の光と闇

会津と長州、幕末維新の光と闇
幕末の長州本を少しずつ読んでいたら、この時代に関東や東北の人は何をしていたのだろう?
と気になってきた。

そこで、こちらの本をチョイス。
「会津の人々、かわいそう・・・」という気持ちになる本でした。


posted by maricobabylon at 13:55| 神奈川 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。