2011年09月26日

「困ってるひと」大野更紗

困ってるひと
「ビルマ難民を研究していた大学院生女子が、ある日、原因不明の難病を発症した。
 知性とユーモアがほとばしる、命がけのエンタメ闘病記。」

と、けっこう売れている難病女子の本。

「困難に困難を塗り重ね、試練のミルフィーユか!わたしゃブッダか!」
と、自分につっこみをいれたり・・・。

すごく読みやすくて、ガガっと2時間くらいで、読めます。
ふってわいたような難病に悲嘆にくれるだけでなく、
どう生きていくか対処していく姿がすごい。

自分に余裕があるときは、誰かの助けになりたいなぁ。
福祉のボランティア活動に取り組もうかとか一瞬思ったけど、
いやいや、今の私はまずは自分の体調維持。
そして、いつも助けてくださる人々に少しずつ恩返しが先だ。
と思いなおす。

とにかくおすすめ本。
興奮して、いろいろな人についつい勧めてしまう。
ネットでも読めます→http://www.poplarbeech.com/komatteruhito/005141.html

大野更紗さんツイッターblog

「ムライムラ」? ニュアンスはわかるけど、一般用語かな?


posted by maricobabylon at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。