2012年02月25日

ぎんざ一二岐

食べログでお食事券が当選!

銀座2丁目の『ぎんざ 一二岐(いぶき)』。
昭和通りのちょっと先の横道にひっそりありました。
2010年08月にオープンされたばかりのお店。
なんと!2012年版のミシュランガイド東京で一つ星!
私にとって、多分はじめてのミシュラン掲載店。

カウンターで調理風景を見ながら、食べれます。
お料理の説明も丁寧です。

IMG_5918.JPG
先附: 揚げ胡麻豆腐

IMG_5921.JPG
御椀: あん肝真丈 梅人参 薄氷大根 わらび 木の芽
美しい。
IMG_5922.JPG
お椀は東海道五十三次。
シュッシュッと水をお椀にふきかけ、誰も開けてませんよという印をつけていた。

IMG_5926.JPG
凌ぎ: 焼き天豆 竹の子あられ揚げ 
おいしい! これが一番感動したかも!

IMG_5924.JPG
強肴: かつおわら焼き
かつおをわらで焼いているところが見れて、楽しい。

IMG_5928.JPG
焼物: 若狭甘鯛一夜干し

IMG_5929.JPG
煮物: 聖護院大根 カニあんかけ 九条ねぎ

IMG_5933.JPG
食事: 土鍋御飯 お椀 香の物
IMG_5931.JPG
秋田ひとめぼれ。
アルデンテ→炊きたて→蒸らし後→おこげ。と、少しずつ盛られて、味の違いを楽しめる。
私はこういう趣向はけっこう好きだけど、普通に一番おいしいところを食べたいと思う人もいる。

IMG_5937.JPG
甘味: 酒粕アイス
おいしい!

IMG_5938.JPG
甘味: わらびもち 
かなりおいしい!
もっと食べたい!
大きくてボヨッボヨで、デロンデロン感がとろけて絶妙。

IMG_5919.JPG
鳳凰美田 剣 辛口純米(栃木)
おちょこは好きなものを選べて楽しい。

丁寧で上品なかんじ。
かつおのたたきは、高知で食べた塩たたきでかなり自分のハードルがあがっていたので、越えれず。
真面目で丁寧な料理人さんのお店です。


posted by maricobabylon at 22:25| 神奈川 ☔| Comment(0) | 銀座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。