2012年02月11日

原因不明の脇腹の痛み

復活した福島のスパハワイアンリゾートに兄と久しぶりに旅行に行くはずだった。
調子は悪いけど、せっかくのお誘いだし、のんびりしてこようと思っていた。

が、しかし、出発の朝、というか夜に原因不明に脇腹が痛くて目が覚める。
右脇腹が痛い。さすような痛さというのか、なんだか気持ち悪さをともなってる。
もう、どうすれば痛みがなくなるのかわからない。
なんとなく前かがみの方が、少し楽。
肉体的な痛みは、やっぱり何よりもつらいことかも。
で、ドダキャン。
吐くと、痛みも薄らぐ。

痛くなったり、そうでもなかったりを繰り返す。
次の日になっても痛い。

「右脇腹」「痛み」で検索すると、腸炎とか内臓の病気の可能性ありと書いてある。
なので、念のため、近所の内科の土曜診療に行く。
が、祝日で休診。でも、せっかくここまできたから、電車に乗って休日診療へ。

休日診療は、なるべく行くべきじゃない…。
すごい混雑でびっくり。でも、せっかくここまで来たし待つ。
インフルエンザっぽい子供が7割。狭い空間に病人たち。座れない人も多数。
待っていると、どんどん痛みが増してくる。
この待ち時間が一番痛みのピークだった。
2時間近く待ったかも。

で、お医者さんに見てもらうと、「筋肉痛」とのこと。
え? 筋肉痛? なんにも運動なんてしてないのに……。

湿布とロキソニンを処方される。
ロキソニン飲んだら、痛みがなくなった。
ロキソニンってすごい。
痛みを感じなくなるって、恐いけど、すごい。

その後、3日くらいで治る。
一体、なんだったんだろう。


posted by maricobabylon at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。