2013年04月20日

気仙沼1-2 第18共徳丸

IMG_7365mini.jpg
道の向こうに大きな漁船。

IMG_7368mini.jpg
第18共徳丸。全長約60m、330tの大型巻き網漁船。

RIMG3883.JPG
ここ鹿折(ししおり)地区は、津波に襲われたうえに震災当夜には大火災が発生して、
一帯が焼けつくされた。がれきは撤去され、家の土台のみ残っている。

IMG_7373mini.jpg
この船は保存か、解体か、揺れているみたい。
船を所有する水産会社は撤去の以降、気仙沼市長は保存したい方針、
市民は賛成派反対派いろいろ。
忘れないために残したい人もいるだろうし、見るとつらくなる人もいるだろうし……。


ラベル:共徳丸
posted by maricobabylon at 11:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 2013春 気仙沼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。