2013年04月20日

気仙沼1-8 気仙沼バル Aあさひ鮨 ホヤぼーやに遭遇!

お昼に続き、かに物語でも相席したマコっちゃんと一緒に位置情報南町紫市場に移動。
2011年12月24日オープン。
南町紫市場の「紫」は、店主たちの避難所となっていた商店街近くにある「紫神社」にちなむ。
約2500uにプレハブ群が計7館、現在51店舗。全国最大規模の仮説商店街。

喫茶マンボいちごババロアがすごい」という噂をきき、食べに行く。
が、本日はバルメニュー限定の営業。残念。
明日ならいつでも食べれると言われるので、明日の自由時間にリベンジしよう。

気を取り直して、2件目は仙台駅のすし通りにも出店している あさひ鮨へ。
RIMG3920.JPG
人気店だけあって、満席。20分くらい待ってカウンター席へ。
おすし屋さんのカウンターに座ると、仮説店舗ってかんじしない。

バルメニューは、小鉢・鉄火巻き・グラスビール。
IMG_7408.JPG
IMG_7409.JPG
正直、鉄火巻きには特に期待していなかったんだけど、
とってもおいしかった!
おいしいお寿司屋さんの鉄火巻きって、おいしいんだなぁ。

IMG_7410.JPG
気仙沼のゆるキャラ・ホヤぼーや登場!
かわいい!

IMG_7411.JPG
気仙沼市民にとっても愛されていて、
自作のホヤぼーや髪飾りをつけてる人や携帯ストラップつけてる人もいた。
いろんなお店がオリジナルグッズを出してるなぁと思ったら、
ホヤぼーやは各店舗が事前申請さえすれば、
市などに利用料を払うことなく、グッズを作って販売することができる!

IMG_7412.JPG
マコっちゃんから玉子焼きとしめ鯖のお裾分けいただく。

IMG_7413.JPG
元祖ふかひれ寿司!
味の印象は、忘れちゃった……。

IMG_7415.JPG
あさひ鮨の近くにプチイルミネーションあり。

IMG_7416.JPG
店名と佇まいが気になった割烹・世界。なぜかCLOSEDで残念。








posted by maricobabylon at 18:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 2013春 気仙沼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。