2013年12月28日

青春18切符 3-5 ウサギ島 毒ガス資料館

14A_1875.JPG
位置情報毒ガス資料館 ¥100
昭和2年 島全体が陸軍の毒ガス製造を目的として管理下となる
昭和4年 毒ガス製造開始
昭和59年に毒ガス製造の報道がでるまで、ほとんどの日本人はこの事実を知らなかった。
大久野島の毒ガス生産総量は6616t。
その約半分が国外に持ち出され戦争に使用され、日中戦争では約1万の死者が出た。

14A_1943.JPG
日本が毒ガスを作っていたなんで、知らなかった!
資料館はとってもためになった!
毒ガスは後遺症が大変。
風船爆弾はこんにゃくのりで糊付け。アメリカまで着いたのもあるらしい。
赤筒は日本がよく使っていたことで有名。
ウサギは実験で使われてたみたい。
14:15〜ビデオ上映(10分弱)。毒ガス島とよんでた。

14A_1888.JPG

14A_1901.JPG

14A_1904.JPG
桟橋。帰りはここからのフェリーに乗る予定。

14A_1953.JPG
灯台まで再び散歩。

14A_1988.JPG
休暇村に戻って、兎人ソフトクリーム¥300
キャンベルぶどう味。たっぷり入ってて嬉しい。

14A_1990.JPG
ウーサンビューで楽しい。




posted by maricobabylon at 15:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 2013年末 ウサギ島、ネコ島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。