2013年12月29日

青春18切符 4-5 漁火(りょうか)@真鍋島

真鍋島の楽しみは、ネコだけじゃない!
島にはコンビニも、ほとんどなんのお店もないんだけど、有名な漁師ごはん屋さんがある!
このお店に来るために、この島に来る人もいるみたい。

レストラン漁火(りょうか)
14A_2530.JPG
12時に¥4000のコースを予約。
¥5000のコースが基本みたいだけど、すごく量が多いらしい。
¥4000のコース=¥5000のコース−煮魚だから、そのほうがちょうどよい。

14A_2532.JPG
2Fの個室に通される。畳でのんびり〜。

14A_2555.JPG
ムカデキンチョール。さっきムカデ見たから、必要性を実感。

14A_2554.JPG
ゴーヤ?を乾燥させたもの。薄い味。

14A_2537.JPG
★白エビの躍り食い
水をはったお重に、生きた白エビが9匹。
「しょうゆをかけると、顔にはねますよ」と注意を受けたが、あえてやってみる。
ものすごく、はねた!
水から出して、お皿におくと、すごくはねる。
食べ方をきくと、殻をむいても、そのまま食べてもどちらでもということで、
殻ごと全部食べたけど、ちょっと恐かった。

14A_2545.JPG
★タコの躍り食い
吸盤がお重に吸い付く。
足がムニュムニュ動く。
ぐにゃぐにゃしてて、噛み切れない。

14A_2557.JPG
★タイとカワハギの刺身
尾びれがピクピクしてる。
おいしいタイとカワハギは味が似てる。

14A_2558.JPG
★白えび天ぷら
35匹くらい、どっさり!
さっくさくで、おいしい! これが一番おいしかったかも!

14A_2560.JPG
★鯛の塩焼き(1人1匹)
お正月も鯛を食べる予定だから、あんまりありがたみがない……。
きれいに食べて、褒められた。

14A_2567.JPG
TV「ごちそうさん」で鯛の鯛を知る。
今までお正月の鯛でそんな話題は出たことがなかったが、だんなさんは昔は見つけたりしていたらしい。
だんなさんが見つけてくれた。

14A_2565.JPG
★ワタリガニ焼き
タマゴがすごく濃厚だった。
カニバサミは関西の家には常備されているらしい。

14A_2568.JPG
★たこの天ぷら
こちらも、どっさり!
すごくおいし〜! 大根の葉の天ぷらもついてた。

14A_2569.JPG
★焼き牡蠣

14A_2571.JPG
こぶりな牡蠣が1人2匹。

14A_2572.JPG
★いも天
ほんのり甘おいしい。

14A_2574.JPG
★アラ汁
特大お椀にたっぷりのアラ汁。

14A_2578.JPG
骨いれバケツがいっぱいになった。

14A_2580.JPG
14:30食事終了。
2時間30分かけて、ゆっくりたっぷり食べた。
すごく満腹。


posted by maricobabylon at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 2013年末 ウサギ島、ネコ島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。