2014年04月23日

伊勢日記3-3 潮騒の島・神島へ

7:23鳥羽駅に到着。
駅のロッカーに荷物を入れて、急いで徒歩5分のマリンターミナルへ。
切符を買って、7:40→8:20 神島行きのフェリー(¥730)にすぐ乗車。
(帰りは11:35→12:25のフェリーで帰るから、3時間ちょっとの神島散歩)

IMG_8938.JPG
マリンターミナルの外観は真珠のネックレスをイメージしてるらしい。

IMG_8940.JPG
船に乗っているときに、あそこに見える島は何島だろう?とか
Google Mapsさんを初めて活用! すごい楽しい! 
スマホって便利だなぁ。

IMG_8946.JPG
航路左手には、答志島。近づいて行くなぁと思ったら、答志島経由だった。

IMG_8949.JPG
答志島では漁師さんたちが魚を船(エイとか!)からおろしてるのが見えた。
鳥羽から答志島までデッキにいて冷えたので、中に入る。

IMG_8953.JPG
航路右手には菅島。菅島の小学校も見えた。
菅島灯台もほんのり見えた!

答志島→神島はけっこう揺れた。
(けど、これは全然揺れてない方で、1・2月はすごく揺れるらしい)

位置情報神島
鳥羽港の北東約14km、愛知県伊良湖岬の西方約3.5kmの伊勢湾口に位置
総面積…0.76ku 周囲…3.9km 人口…440人
三島由紀夫の小説「潮騒」の舞台

IMG_8957.JPG
漁が終わった後なのか、あみをほどく作業?をしている人々がいた。

IMG_8959.JPG
船の中に水槽があるのか、網ですくっている。

IMG_8961.JPG
どんなお魚が獲れるかきくと、タイ、クロメとかとのこと。

IMG_8962.JPG
ここにお魚を入れてたから見てみたかったけど、下が水ダバダバで行けず。

IMG_8963.JPG
神島は三嶋由紀夫「潮騒」の島。ドーンとアピール!

IMG_8965.JPG
港のすぐ前にある、たこめしがおいしいお店・潮波(サッパ)。
フェリーの時間は11:35。
食堂が開くのは11:00。
すぐ食べれるように、定食を予約。
お店の前で電話したら、中からでてきてくれて、予約完了。


posted by maricobabylon at 08:00| 神奈川 🌁| Comment(0) | 2014春 伊勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。