2012年05月07日

2012GW 北海道 旅行日程

JR北海道3連休パス(鈍行のみ・連続した3日間有効 ¥6600)を利用。

4/29(日) 札幌・小樽
羽田 → 新千歳 → JR千歳線 サッポロビール庭園駅
位置情報ひらめきサッポロビール北海道工場
サッポロビール庭園 → 小樽
昼食:和楽(回転寿司)
小樽 → 札幌 JR 40分
夕食:だるま(ジンギスカン)
札幌泊(ニューサンルートサッポロ)

4/30(月) 札幌
札幌 → 真駒内 地下鉄17分 → バス
位置情報滝野霊園(ひらめきモアイ)
昼食:すあげ+(スープカレー)
札幌観光
札幌 → 岩見沢 → 旭川 JR 2.5時間
夕食:天金(ラーメン)

5/1(火) 稚内
6:05 旭川 → 11:52 稚内 JR
昼食:車屋・源氏(たこしゃぶ)
稚内 → 宗谷岬 バス 50分
位置情報宗谷岬ひらめき宗谷岬灯台)
稚内泊(旅館 山一

5/2(水) 利尻島
7:30 稚内 → 9:10 利尻島 フェリー
位置情報定期観光バス
鴛泊FT〜姫沼〜オタドマリ沼〜仙法志御崎公園〜博物館〜人面岩.寝熊の岩(車窓)〜鴛泊FT
昼食:磯焼亭(ラーメン)
位置情報サイクリングひらめきペシ岬灯台)
利尻泊(旅館 雪国

5/3(木) 礼文島
9:30 利尻 → 10:10 礼文 フェリー
位置情報礼文島4時間ハイキングコース
スコトン岬 → ゴロタ岬 → 澄海岬 → 久種湖
礼文泊(民宿 海憧

5/4(金) 稚内
位置情報久種湖
昼食:香深(ほっけのちゃんちゃん焼き)
12:35 礼文 → 稚内 14:10 フェリー
稚内 → ノシャップ岬 バス 15分
位置情報ノシャップ岬ひらめき稚内灯台・青少年科学館)
17:10 稚内 → 旭川 22:27 JR

5/5(土) 層雲峡
旭川 → 上川 JR  上川 → 層雲峡 バス
位置情報層雲
峡(ロープウェイ)
↓ 徒歩40分
位置情報銀河・流星の滝
上川 → 旭川 → 札幌
夕食:駅弁(豚丼・蝦夷わっぱ)
札幌泊(アパホテル)

5/6(日) 洞爺湖
8:55 札幌 → 9:24 千歳 9:31 → 9:57 苫小牧 10:08 → 11:10 東室蘭 11:30 → 12:27洞爺 JR
昼食:ほたて丼、カレーライス
洞爺駅 → 西山火山口 バス 20分
位置情報西山火口散策路、位置情報金毘羅山フットパス(2520m)(ひらめき有珠山火口)、位置情報洞爺湖
夕食:駅弁(ほっき飯、鯛めし)

5/7(月) 札幌
札幌 → 真駒内(地下鉄)→ バス
位置情報札幌芸術の森
真駒内 → 最寄 バス
位置情報羊が丘展望台(クラーク像)
夕食:赤星(ラーメン)← ひらめきおいしい!
札幌 → 羽田


posted by maricobabylon at 22:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道旅行 総括

GWの稚内・利尻・礼文はまだまだ寒かった!
まだ冬だ! ウニもお花もまだのオフシーズンなので、のんびりはできる。

・宿
12B_0724.JPG
稚内、利尻、礼文の宿はそれぞれ個性があってよかった。
稚内と利尻の宿は毛ガニつきでとってもお得。

・観光地
12B_1288.JPG
礼文島の4時間ハイキングコースは、空が広くて海が見えて、天気もよかったし、歩いていて気持ちよかった。
12B_1979.JPG
有珠山噴火でできた有くん火口もよかった。

・ごはん
12B_1616.JPG
ほっけちゃんちゃん焼き、また食べたい!
12B_2249.JPG
赤星のラーメン。また食べたいラーメンって少ないけど、ここのラーメンは、また食べたい!

・天気
出発前の天気予報に反して、おしなべて天気が悪かった。(日本中いまいちだったみたい)
でも、ひどい雨にはそんなに降られずよかった。
posted by maricobabylon at 21:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道9 札幌 芸術の森(黄色い人間)・羊が丘展望台・赤星

位置情報位置情報札幌芸術の森
札幌→真駒内(地下鉄)→バスで15分12B_2025.JPG
池の白くてくるくるまわるオブジェをみながら、朝食おにぎり。

位置情報有島武郎旧邸
12B_2039.JPG
赤いモダンな外観が素敵。
有島さんは、内村鑑三(日本を外国に紹介した人)とお友達。
「生まれ出づる悩み」を読もうとして、挫折。

位置情報野外美術館 ¥700
天気がいまいちだからか、私たち以外のお客さんに遭遇せず…
74コも野外オブジェがあるけど、なんてことないブロンズ像が多い
12B_2073.JPG
IMG_6261mini.jpg
*隠された庭への道 ダニ・カラヴァン
なかいい雰囲気。いろいろと7m。

IMG_6270mini.jpg
IMG_6283mini.jpg
12B_2117.JPG
IMG_6284mini.jpg
*椅子になって休もう 福田繁雄
とにかくいろいろな角度から写真がとりたくなる!

位置情報佐藤忠良記念子どもアトリエ
おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本) [大型本] / A.トルストイ (著); 佐藤 忠良 (イラスト); 内田 莉莎子 (翻訳); 福音館書店 (刊)
佐藤さんは、「大きなかぶ」「わらしべ長者」の絵の人。
・「大きなかぶ」はみんなでかぶをひっぱるかと思いきや、かぶをひっぱるのは最初のひとりだけで、
 おじいさんやねこのしっぽをひっぱる。
・「わらしべ長者」あぶのついたわら→みかん→着物→馬→家
 観音さまに絶対にわらをはなしちゃダメと言われても、子供がほしがったらあげるくらいの方がいいのか…。

位置情報羊が丘展望台
真駒内に戻り、バスで最寄まで行き、歩いて丘を登る。
12B_2222.JPG
クラークさんの右手は指差しているイメージだったけど、違った。
少し晴れてきて嬉しい。

12B_2184.JPG
羊さんは毛を刈られていた。

12B_2218.JPG
熊ガラナはオロナミンC味。

IMG_6302.JPG
足湯(あまり素敵じゃない。温泉じゃなく、ただのお湯)でのんびり。

12B_2232.JPG
私も大志を抱きたいなぁ。

札幌に戻り、狸小路商店街の人気ラーメン屋さんの赤星へ。
12B_2245.JPG
17時前という変な時間なのに、満席。

12B_2249.JPG
しょうゆ ¥500 バターっぽくて、コクがある (¥500はエライ!)
みそ   ¥700 ぴりっとしてる。 さらっとみそ。
家系をさっぱりさせたかんじ。
おなかすいていたので、大盛り(+100円)にするけど、おいしくて完食。

12B_2252.JPG
「さばにんにく粉」で味調節ができる。
すごくおいしかった!
posted by maricobabylon at 07:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

北海道8 洞爺湖 有珠山観光

JR 8:55札幌 → 9:24 千歳 9:31 → 9:57 苫小牧 10:08 → 11:10 東室蘭 11:30 → 12:27洞爺
札幌は晴れていたけど、予想通りどんどん雲って雨が降ってきた…。

洞爺湖までのバスまで1時間あるので、洞爺駅まで昼食。
駅前に食堂が3軒あるので悩んだけど、2軒休みだったので、あいていた大衆食堂・村上食堂?へ。
12B_1853.JPG
ほたて丼 ¥1,000 意外なことにバター焼きほたてが卵とじ。

12B_1854.JPG
カレーライス ¥700 量多い。ごはんおいしい。レトルトっぽい。

洞爺駅の駅弁屋さん。
12B_1851.JPG
夕食は駅弁予定だから、帰りに駅弁を買いたかったけど、営業は14時までとのこと。
あら、残念と思ったら、店員のおばあちゃんに「何時にほしいの?」と言われ、
18時と答えると、その時間に届けてくれることに! 嬉しい! 親切!

洞爺駅→西山火山口 バス20分 ¥270
位置情報西山火口散策路
12B_1856.JPG
2000年3月に噴火した西山火口を間近で見られる散策路。
記憶にあるようなないような出来事です。

12B_1862.JPG
ボコボコの道路。

12B_1901.JPG
倒れた電柱、大きく口を開けた火口、破壊された民家や工場が廃墟として残してある。

12B_1920.JPG
ただの廃墟ではなく、火山でボロボロになったらしい。
死者ゼロでよかった。
 
位置情報金毘羅山フットパス(2520m)
12B_1977.JPG
噴石だらけの崖を100mくらい登っていくと…
12B_1979.JPG
「有(ゆう)くん火口」(金比羅A火口)! 直径約180mの青い池がドーン!
大噴火でけっこうな災害でできたのにファンシーな名前です。(死者ゼロだからこそつけれた名前かな。)
12B_1992.JPG
いきおいあまって落ちてしまいそう。
羊蹄山、洞爺湖もよく見える。
期待していなかった分、けっこう感動!

12B_2001.JPG
そして、少し行くと、「珠(たま)ちゃん火口」(金比羅B火口)。
有くんを先に見てしまうと、珠ちゃんは地味です。

12B_2006.JPG
1時間くらいの散策コースだけど、誰にも会わず。
フットパスの最後で迷ってしまい、出口が見つからず、柵を2つ乗り越えて、脱出。

位置情報洞爺湖
12B_2012.JPG
原田知世のパンの映画などに使われたおしゃれカフェがあるみたいだけど、遠くて行けず。
12B_2011.JPG
湖を見ながら足湯。雨で寒かったから、助かる。

18:00に洞爺駅に戻ると駅弁を持ったおばあちゃんが待っていてくれた。
12B_2014.JPG
洞爺のほっきめし ¥1,050
12B_2016.JPG
ほっき、ほたて(写真よりだいぶ小さい)、マメ、こんぶ、茎わかめ

12B_2018.JPG
鮭めし ¥945
12B_2020.JPG
駅弁屋さんは親切だけど、駅弁自体は値段の割りにボリュームが少なく、味も普通…。

本日の歩数…21,620歩
posted by maricobabylon at 05:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

北海道7 層雲峡 銀河・流星の滝

旭川→上川(JR) 上川→層雲峡(バス 800円)
道程にミズバショウ群生地が何箇所かあり、ミズバショウのありがたみが薄れていく…。

12B_1705.JPG
層雲峡ロープウェイ ¥1,890
曇っていてかすんでいる。

IMG_6216MINI.jpg
頂上でクマ?の着ぐるみナッキーと記念撮影。
ナッキーの由来は何だろう?

12B_1726.JPG
5合目は雪があって、スキー客もいる。黒岳は雪まみれで登れず。
12B_1753.JPG
ベンチで景色見ながら、おにぎり。(霧で見えないけど…)
層雲峡のふもとの足湯ははっていなくて、残念。

銀河・流星の滝まで40分歩く。国道沿いの道で、あまり気持ちよくない。
12B_1767.JPG
鹿の糞が大量にあるなぁと思ったら、道路わきにドドンっと鹿!
IMG_6225.JPG
立派なツノのあるかっこいい鹿! 嬉しい出会いだ!

12B_1818.JPG
フキノトウはどこでもたくさん生えている。
石狩川は激流で濁流。山はゴツゴツ。

位置情報銀河・流星の滝
12B_1800.JPG
銀河の滝の流れ方、かっこよかった。

売店でメロンソフトとあって、メロン味のソフトクリームかと思いきや…
12B_1803.JPG
メロンの上にソフトクリーム!
え?
値段はどこにも書いてなくて、作った後に「¥700です」と…。(値段を書かないのは、わざとな気が…)
びっくりしたけど、まぁ、おいしかった。
りんごソフトというのもあったけど、りんごの上にのっているのかなぁ…。

売店の裏の展望台が双瀑台ということで、登る。
12B_1806.JPG
2つの滝がいっぺんに見えて、いいかんじ。
山の上にシカがいた。

12B_1821.JPG
ジャンクなものが食べたくなり、かっぱえびせん山わさび味&コーラ。

12B_1829.JPG
旭川で駅弁購入。旭川→札幌間で食べる。

12B_1830.JPG
kiosk豚丼¥650
12B_1831.JPG
いまいち…。

12B_1839.JPG
蝦夷わっぱ ¥1,000
12B_1840.JPG
いくら、カニ、うに、ほたて、菜の花、茎ワカメ、錦糸卵。おいしくって満足。
赤いお弁当箱。

札幌のテレビ塔が青から青×赤など、キラキラ色が変わっていた。
12B_1844.JPG
アパホテル 1室¥4,500 安いなぁ…。
12B_1845.JPG
ものすごく狭いけど、ベッドは大きい。ベッドマットが気持ちよい。

12B_1846.JPG
せっかく北海道に来たので、ソフトカツゲン飲む。

本日の歩数…19,501歩
posted by maricobabylon at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

北海道6-2 稚内 ノシャップ岬 稚内灯台 青少年科学館

礼文12:35 → 稚内14:10 フェリー ¥2,400
波が高いので、アネロン飲んで寝てたら、すぐ着いた。

稚内 → ノシャップ岬 バスで15分 でも、1時間に1本くらいしかない
12B_1661.JPG
赤×白ボーダーのスラっとした灯台。『喜びも悲しみも幾年月』の舞台。
塔高 43 m は、出雲日御碕燈台に次ぐ全国第2位の高さ!
じっくり眺めたいところだけど、雨だし、風が強くて、傘がさせない!

IMG_6103mini.jpg
海から見るとこんなかんじ(稚内→利尻のフェリーより撮影)

12B_1684.JPG
雨でバスまでの時間をつぶすため青少年科学館(¥150)へ。
プラネタリウムがあるけど、時間が合わず残念。
タロジロビデオを見たりする。

稚内17:10→旭川22:27 JR鈍行で移動。
12B_1688.JPG
電車すいてる。車窓からミズバショウの群生が何箇所か見えた。

稚内にはよい駅弁がなかったので、セイコーマートでパン購入。
12B_1690.JPG
ケンミンショーでも昔紹介されていたちくわパン。ちくわにツナが入ってます。
12B_1694.JPG
そして、ようかんパン。中に羊羹が入っているのかと思いきや、
12B_1696.JPG
羊羹コーティングで、中はホイップ&カスタードクリーム。

本日の歩数…14,263歩
ラベル:灯台
posted by maricobabylon at 17:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道6-1 礼文 久種湖ミズバショウ ホッケちゃんちゃん焼

位置情報久種(くしゅ)湖 (アイヌ語で「山越えする沼」)
12B_1566.JPG
あににくのドシャブリの中、ミズバショウの群生地へ。

12B_1584.JPG
ミズバショウは、きれいだけど、なんか気持ち悪い。

12B_1582.JPG
たくさん群生してた。

12B_1555.JPG
ポツンといる馬のむこうにも、ミズバショウが群生。

12B_1638.JPG
お昼は宿主おすすめの、フェリーターミナル近くの食堂、香深(かふか)。
カフカなんて地名があるんだなぁ。海辺だし。春樹さんは知っているのかなぁ。

12B_1616.JPG
礼文名物・ほっけのちゃんちゃん焼き定食 ¥1,000
新鮮なほっけに味噌とねぎをのせて、炭火焼。目の前で焼かれるので、見てて楽しい。

12B_1622.JPG
良い頃合いに、かんじのよい店員のおじちゃんが身をほぐして取り分けてくれる。
最初は、まだ生じゃないかなぁくらいのときに食べ始める。

12B_1632.JPG
皮もパリパリでおいしい!

どうせ観光地メニューだろうと期待していなかったけど、ものすごくおいしかった!
また食べたい!
他のメニューもおいしそうだった!

海辺のカフカ〈上〉 [単行本] / 村上 春樹 (著); 新潮社 (刊)
posted by maricobabylon at 11:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

北海道5-2 礼文 民宿海憧

12B_1514.JPG
久種湖のそばにある民宿・海憧

12B_1213.JPG
1泊2食付 ¥6,000 生ビールサービスで送迎付! これは安い!

12B_1515.JPG
食事はんんん…。

12B_1518.JPG
まさかの3日連続カニ! 今日はタラバガニ。
ウニはとろけた。

12B_1521.JPG
川魚かと思いきや、ニシン!
ニシンは北海道では春に焼いて食べるそう。

本日の歩数…26,091歩!!!

*************
12B_1523.JPG
朝食もんんん…。
隣に座っていた一人旅の男女が、実はきさくそうな人々でもっとお話しておけばよかった。

宿にあった「団地ともお」読む。面白い。
posted by maricobabylon at 18:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道5-1 礼文 スコトン岬→香深ハイキング

12B_1182.JPG
9:30利尻→10:10礼文 フェリー ¥1,030
あいにくの曇り空だけど、今日も利尻富士が見えた。

フェリー乗り場には、今日の宿の民宿海憧さんがお迎えに来てくれる。
お昼ごはん用にコンビニに寄りましょうかと声をかけてくれ、親切。
さらにチェックイン後、ハイキングのスタート地点のスコトン岬まで送ってくれた。

礼文島4時間ハイキングコース
スコトン岬 → ゴロタ岬 → 澄海岬 → 久種湖

位置情報スコトン岬(アイヌ語でス-コタン=夏の集落)
12B_1226.JPG
最北端ではなく、「最北限」
昔は、最北端といっていたけど、宗谷岬が最北端とわかり、最北限というようになったらしいけど、
「最北限」というのが、どういう意味かいまいちわからない…。
遠くにはトド島があるけど、トドは見えない。

12B_1234.JPG
トイレは「最北限のトイレ」と看板がある。

12B_1236.JPG
昆布ソフトクリーム。ちょっと後味が、昆布味。バターっぽくもある。固め。

12B_1272.JPG
それにしても寒い! 冬だ! 覚悟して重ね着してるけど、寒い! くじけそう!
散策コースはだれもいなくて、贅沢。

12B_1288.JPG
と思ってたら、太陽が見えてきた!

12B_1286.JPG
そして、なんかかっこいい! 日暈(ひがさ)というらしい!

12B_1320.JPG
まだこの時期は、ほとんどお花もない。(だから、観光客もいない)
数少ないお花1…エゾエンゴサク

12B_1323.JPG
数少ないお花2…キジムシロ

12B_1353.JPG
ベージュ着てると、風景と一体化するなぁ。
山の斜面で、何かを採る二人組みがいた。後で宿のおじさんにきいたら、行者ニンニクではないかとのこと。

12B_1379.JPG
スコトン岬〜ゴロタ岬は登り下りはあったけど、許容範囲内。
いつも展望がよくて、人も全然いなくて、晴れてきたし、気持ちよい!

位置情報ゴロタ浜
12B_1390.JPG
ここで、おにぎり昼食。

12B_1394.JPG
そして、穴あき貝!
ここの貝は、全部、小さな穴があいている。
いくらでもあって、ついついたくさん拾う。
悪いやつ(ツメタガイ?)が、二枚貝の中身を食べてしまっているらしい。

12B_1425.JPG
12B_1412.JPG
鉄府(てっぷ)にいたネコ。

12B_1457.JPG
数少ないお花3…キバナノアマナ。

12B_1462.JPG
空が広い〜。

12B_1473.JPG

12B_1479.JPG
なぜか鳥居。

位置情報澄海(スカイ)岬
12B_1489.JPG
本日初めて観光バスとめぐり合う。

12B_1486.JPG
ウミネコの繁殖地。ゴロタ岬のほうが、気持ちよかった。

12B_1499.JPG
路地にひょっこり生えてたミズバショウ。

12B_1504.JPG
帰りに久種湖をチラ見。

4時間コースはもっと時間がかかるかと思ったけど、4時間+お昼休憩で順調に歩けた。
私にしては珍しくサクサク歩けた。荷物がないと身軽でいいなぁ。






posted by maricobabylon at 10:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

北海道4-3 利尻 旅館雪国

旅館雪国は口コミでお料理がおいしいと評判の宿。1泊2食付¥8,400

期待の夕食は、出来たてを順次出してくれて、嬉しい。
お料理の説明も丁寧で嬉しい。

12B_1163.JPG
お刺身は甘エビ・カレイ・ホッキ貝。カレイ・ホッキ貝ははごたえがあって、おいしい。

12B_1157.JPG
タコとホタテの陶板焼。

12B_1166.JPG
ホッケの煮付け! (ケンミンショーで北海道民はホッケを煮付けで食べるってやっていたなぁ。)

12B_1167.JPG
そして、とってもおいしかった揚げたての天ぷら(えび・あわび・山菜)!
あわびの天ぷら、初めて! おいしい! えびの天ぷらには卵が!

12B_1155.JPG
そして、毛ガニ半身!
昨日、毛ガニ1匹食べて、カニ欲は満たされてたけど、嬉しい!
12B_1174.JPG
たっぷりつまってます!(カニミソは昨日より少なめ)

本日の歩数…13,421歩
**************
12B_1176.JPG
朝食も無駄なくおいしい。
12B_1181.JPG
いくらがプッチプチだった。
posted by maricobabylon at 20:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道4-2 利尻サイクリング 磯焼帝 

フェリーターミナルでごはんを食べようと計画してたけど、閉店していた。
なので、フェリーターミナル前の磯焼亭へ。
12B_0988.JPG
食べログの北海道ラーメン第一位ということで、おすすめの利尻ラーメン¥1,300を注文。
12B_0987.JPG
えび(食べにくい)、ホタテ、ムール貝、チャーシュー、とろろこんぶ山盛り(利尻富士をイメージ)と
具がもりだくさんだけど、ラーメンとあっていない。丼のほうが、合いそう。
しょっぱいし、値段も高いし、いまいち…。

12B_1072.JPG
港から徒歩10分の旅館・雪国へ。
12B_0993.JPG
海沿いの宿なので、窓から海が見えます。
宿でレンタサイクルを借りて(無料で貸してもらえて嬉しい!)、サイクリング!

位置情報ペシ岬灯台
IMG_6111mini.jpg
遠くから見ると、こんなかんじの崖。

12B_1010.JPG
ペシ=崖ということで、けっこうな崖を登る。

12B_1017.JPG
ペシ岬灯台ではなく、鴛泊灯台だった。

12B_1055.JPG
展望灯台からも、きれいに利尻富士が見えます。

位置情報昆布干し
12B_1073.JPG
昆布の名産地だけあって、島のいろいろなところで、昆布が干されてます。

位置情報野崎展望台〜姫沼サイクリングロード
12B_1126.JPG
「サイクリングロードは5/15〜」とあったけど、宿のお兄さん(サバンナ八木似)に聞くと、別に大丈夫とのこと。
何箇所か橋がかかっていて、お金をかけてきちんと整備されたサイクリングロード。
12B_1099.JPG
再び姫沼へ。観光客は誰もいない。サイクリングで喉が渇いたので、名水100選をゴクゴク飲む。
12B_1135.JPG
時折、登りがあり疲れたけど、いろいろなところから利尻富士が見えて気持ちよい!
12B_1148.JPG
雪があったり、木が倒れてたり、ワイルドだ。
posted by maricobabylon at 14:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道4-1 利尻 観光バスで島内観光

利尻は、アイヌ語のリー・シリ(高い・島)が語源。
お花やウニのシーズンは、6月以降でGWはまだまだ雪も残り、寒いらしい。

12B_0756.JPG
フェリーで、稚内7:30 → 利尻島9:10へ。(¥2,180)
フェリーの名前はフェルイーズ宗谷。フェルイーズはfeel at ease(落ち着く・安心する)より。
12B_0770.JPG
フェリーはすいてて、きれい。
トイレの入口はドアじゃなくて、カーテン。
12B_0773.JPG
ゴロゴロして起きたら、目の前にドーンっと利尻富士があってびっくり。
12B_0782.JPG

フェリーが到着すると、目の前に定期観光バスが泊まってる。
鴛泊FT〜姫沼〜オタドマリ沼〜仙法志御崎公園〜博物館〜人面岩.寝熊の岩(車窓)〜鴛泊FT
¥3,300

連休の谷間だからか、乗客は9人でゆったり。予約なしで乗れた。
ガイドは、パンチパーマのハキハキした女性。

位置情報姫沼
12B_0802.JPG
逆さ富士が見える。
12B_0819.JPG
名水100選の水がある。(北海道に3ヶ所あるうちの1つ)
これは教えてもらわないと飲もうと思わないかも。
甘いらしいけど、よくわからなかった。
12B_0830.JPG
湖のまわりを1周できるといわれたけど、雪があったので、半周で引き返す。
(午後に再訪したときに一周した)

位置情報オタトマリ沼
12B_0871.JPG
ここから見た利尻富士が、「白い恋人」のパッケージになっている。
12B_0894.JPG
はまなすと熊笹のミックスソフト。それぞれの味が混ざってよくわからなかった。
熊笹は紅茶っぽい味かな。

位置情報仙法志御崎公園

昔はここでニシン漁が行われていたらしい。(今は、アザラシがいるときもあるみたい。いなくて、残念。)
昔はニシン御殿がたつくらい栄えていたけど、昭和31年頃からとれなくなり、
急にとれなくなって、借金とか大変だったらしい。
バスガイドさんから、こういうお話がきけるのが観光バスのよいところ。

12B_0963.JPG
利尻昆布、とろろ昆布などお土産に買う。

位置情報博物館
12B_0968.JPG
昔、北海道から利尻にクマが泳いできた。(利尻には、クマ・ヘビがいない)
ヤン衆…出稼ぎにきた漁師
カモメ…足がピンク ウミネコ…足が黄色 カモメ・ウミネコをまとめて、「ゴメ」と呼ぶ

それぞれの観光地は、そんなに興奮するところではないけど、いろいろ解説もあるし、参加してよかった。
人口5200人 4小2中1高 9信号 4コンビニ 最近サツドラ(サッポロドラッグ)ができて、便利になったらしい。
posted by maricobabylon at 09:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

北海道3-3 稚内 毛ガニ! 旅館山一

12B_0753.JPG
稚内駅から徒歩15分、旅館・山一。1泊2食付¥8,300。
お料理の評判がよい宿なので、楽しみ。

12B_0715.JPG
お部屋はコンパクト。内装はリフォームされていて、お風呂やトイレがきれいで嬉しい。

夕食は、口コミどおり、もりだくさん!
12B_0719.JPG
お昼に食べて、もう一生食べないと思っていたタコしゃぶがいきなり登場! 酢味噌でいただく。

12B_0734.JPG
お刺身おいしい! サーモンは脂がのってて、とろ〜。ウニもおいしい。
アカカレイは淡白。ホタテは柔らかい。

12B_0717.JPG
カレイの煮付け、天ぷら盛り合わせ、焼きなす、エビチリ、お漬物…。

そして、最後に…
12B_0724.JPG
本日のメインイベント! 毛ガニ!
食べるところの多さにびっくり。足を食べ終わって、ふーっと思ったら、
体にまだまだたっぷりと身&かにみそが!!!
12B_0743.JPG
カニを食べるのに1時間近くかかった。すっかりカニ疲れ。
(30分毎に食堂の柱時計がなるので、時の流れの速さを実感できて良いシステムだ。)
カニを最初に食べてたら、他のものを食べる気力なくなっていたかも。
食べなれていないから、服にもカニが飛び散ってた。
とにかく満足。私のカニ欲は、しっかり満たされた。

本日の歩数…17,516歩
************
12B_0748.JPG
朝食も、たっぷり。
鮭が塩鮭じゃなくて、生鮭。松前漬、とろろ、筋子など。
12B_0752.JPG
嬉しかったのは、ほっき貝バター醤油焼き。

フェリー乗り場まで、おじちゃんが送迎してくれて、大助かり。
「今年は雪が多かった。稚内にも流氷がきた」など地元情報を教えてくれて、嬉しい。
稚内に来たら、また泊まりたい宿だ。
posted by maricobabylon at 19:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道3-2 稚内 宗谷岬

稚内 → 宗谷岬はバスで50分。(往復割引¥2,430 高いなぁ…)
バスで観光に来たのは、私たちだけだった。

12B_0558.JPG
さびしそうに佇む間宮林蔵さん。

12B_0570.JPG
宗谷岬といえば、これ! 北緯45度31分22秒の“日本最北端の地”。
まわりの売店では、「日本最北端到着証明書」が¥100で売っていた。

12B_0593.JPG
丘を登るとある、赤×白がかわいい宗谷岬灯台。曇っていて残念。

12B_0597.JPG
灯台の近くにある、旧海軍望楼。
ここからバルチック艦隊の動向を察知したりしていたらしい。

12B_0620.JPG
他にも、いろいろなモニュメントがある。

12B_0625.JPG
次のバスまで3時間くらい時間がある中、風が吹きすさび、小雨ふる中、
宗谷丘陵を遠くに見える風車の方に歩く。
(フットパスがあるらしいけど、よくわからなかった)

12B_0628.JPG
クマザサが生い茂る。

12B_0700.JPG
つくしは、道と草の境目に育つ。
ふきのとうも、山ほど生えていた。

12B_0651.JPG
何の花かなぁ?

12B_0667.JPG
雪が残っているのかと思いきや、ホタテの貝殻?
なんでだろう?

12B_0688.JPG
牛舎があったけど、放牧されていなくて、残念。

雨が降ってきたし、特にな〜んにもない散歩だったなぁと思ったら、
12B_0696.JPG
最後に、北キツネに遭遇! (写真・左下)
わ〜い! 犬っぽいけど、顔がキツネだった!

時間つぶすところがなく、バス待合所で時間をつぶす。
待合所ノートにも、「寒いよ〜、バスの本数が少ないよ〜」と嘆いている人、たくさん。

*今日のマメ知識
大韓航空機襲撃事件(ロシアの上空を飛んじゃいけない時代に飛んじゃって、ロシアに襲撃された)と
大韓航空機爆破事件(キム・ヒョンヒ)は別モノ。

12B_0714.JPG
稚内駅はきれい。映画館も入ってる。
ラベル:灯台 銅像
posted by maricobabylon at 15:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道3-1 稚内 たこしゃぶ

6:05 旭川 → 稚内 11:52はJR(鈍行)で6時間。なんと乗換なし! 便利!
今回(4/29-5/1・5/4-6)の電車移動はJR北海道3連休パス(鈍行のみ・連続した3日間有効 ¥6600)を利用。
とってもお得な切符だけど、利用日の前日までにチケットを購入しないといけなくて、
関東だと買える場所が少ないのが難点(私は東京駅まで行った…)。

IMG_6066mini.jpg
北海道の駅名は、アイヌ語が元になっているのか、読めない駅名が多い。比布(ぴっぷ)駅とか。

12B_0495.JPG
音威子府(おといねっぷ)駅で途中停車。
12B_0501.JPG
駅そばと味噌パンが有名だけど、食べれず残念。

朝は晴れていたけど、稚内が近づくにつれ、曇ってしまった。
12B_0523.JPG
稚内駅は最北端の線路ということは、最北端の駅ということかな?

稚内の名物といえば、たこしゃぶ!
駅付近でたこしゃぶが食べれる店、車屋・源氏へ。
12B_0531.JPG
たこしゃぶ ¥1,890 (写真は2人前)
たこ、野菜少し(レタス・長芋・えのき・ねぎ)、しめはラーメン
たれは、味濃いめのごまポン酢。

12B_0537.JPG
冷凍したタコを薄切りしたものを、熱湯で5回しゃぶしゃぶ。
しゃぶしゃぶすると、ジワーっと縮む。

全く期待していなかったから、最初はおいしく感じた。でも、そんなに感動は続かない。
¥1,890は少し高い気がする。もう少し、たこが分厚い方が、たこの味を感じられて良さそう。

珍しくて面白いから、1生に1度くらい食べれば十分だなぁ。
(と思っていたら、なんと、夜も食べることに…)

位置情報稚内港北防波堤ドーム(北海道遺産)
12B_0544.JPG
全長427mの世界でも珍しい半アーチ形ドーム。円柱70本の柱廊風のゴシック建築。
かっこいい。
駅のまわりは、これ以外、特に何もない。
posted by maricobabylon at 07:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

北海道2-3 旭川ラーメン 天金

札幌→岩見沢→旭川は乗継がうまくいくとJRで2.5時間くらい。

12B_0458.JPG
岩見沢駅は2009年グッドデザイン賞大賞受賞!
(どこがそこまですごいのかはわからず…)

12B_0467.JPG
昔は、岩見沢でも、ばんえい競馬をやっていたから、ホームには馬がいる。
(電車はちょっと京急っぽい。)

12B_0470.JPG
ばんえい競馬の騎手気分も味わえる。

12B_0474.JPG
久々の旭川駅。とってもきれいで、かっこよくなっていて、びっくり!
木の香りがいいかんじ。

12B_0479.JPG
旭川の有名ラーメン店らしい天金。雰囲気は有名店っぽくない。

12B_0481.JPG
野菜ラーメン ¥800 もやしの味が汁にしみてる。味濃い。満足の味らしい。

12B_0483.JPG
醤油ラーメン ¥700  普通。

常連さんぽい人が、メンマ追加していたけど、追加料金がいくらか不明。

本日の歩数…17,512歩
posted by maricobabylon at 18:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道2-2 札幌 スープカレー 市内観光

12B_0374.JPG
スープカレーの有名店?GARAKUに行こうとしたら、大行列。

なので、食べログで評判のよい札幌のスープカレー屋さん・すあげ+へ。
12B_0375.JPG
ビルの2Fで目立たないかんじかと思いきや、12時に行って、20分待ち。
おしゃれなかんじのお店。

12B_0386.JPG
知床鶏の野菜カレー(辛口)+大ライス ¥1,100
ゴロゴロ野菜が串刺し。野菜が小さいと口コミにあったけど、にんじん・じゃがいもはけっこう大きかった。
かぼちゃ・なすおいしい!

12B_0391.JPG
豚バラカレー(中辛)+中ライス ¥1,100
+黒スープ ¥100 (黒いスープがついてくるのかと思ったら、イカスミカレーだった)
+チーズオンライス ¥90 (ライスにスライスチーズがのってた)

豚バラがバターっぽいかんじで、おいしかった。
ごはんになにか混ざっていたけど、味には特に関係なかった。
しょっぱかった。

12B_0409.JPG
赤レンガがかっこいい北海道庁旧本庁舎〈国指定重要文化財〉。
1888(明治21)年建造。アメリカ風のネオ・バロック様式。六星がかっこいい。
外観はかっこいいけど、中の展示はあんまり興味ひかれず。
間宮林蔵…伊能忠敬の弟子。北海道の地図を作った

晴れてて、大通公園でピクニックをしている人がたくさんいて、楽しそう。
子供たちがすべり台ではしゃいでたり、ベンチがたくさんで、のどか。
少し外国っぽい。26℃でポカポカ。平和なかんじ。

12B_0432.JPG
大通公園の西端にある札幌市資料館
ここまで来ると、人も少ない。資料館も観光客いない。

12B_0444.JPG
1926(大正15)年に札幌控訴院として建造。目隠しした顔が、ちょっと恐い。

12B_0434.JPG
ステンドグラスが素敵。
札幌出身の おおば比呂司さんの記念室もある。
POPで素敵な色使いの絵。
知っている絵はあるかなぁと思ったら、ホテイの焼き鳥の缶詰めのパッケージデザインの人!
ホテイフーズ やきとり(タレ) / ホテイ

札幌は碁盤の目になっていて、わかりやすいはずなのに、頭の中は全然、整然と描けなかった。
posted by maricobabylon at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道 2-1 モアイ・ストーンヘンジ @札幌・滝野霊園

北海道の有名?珍スポットの滝野霊園
12B_0221.JPG

札幌→真駒内は地下鉄で17分。
真駒内からは送迎バスで20分(10:00/12:00/14:00発)。帰りの送迎バスも時間が限られている。
と調べてたけど、嬉しいことに、GW・お彼岸・お盆は増発で20分おきにバス増発!
送迎バスは満員だけど、みんな真面目なお墓参りで、モアイ前で下車したのは、私たちだけ。

12B_0352.JPG
思った以上に、ズラズラっとモアイが並んでて、びっくり!
その数、なんと33基!

12B_0267.JPG
モアイの「モ」には未来「アイ」には生きるという意味があるそうです。

12B_0349.JPG
大きいものは高さ9.5m・重さ120t! 手もくっついてたり、離れていたり。

12B_0245.JPG
モアイの横には、マニ車(マーニ・コーロ)。異文化ごった混ぜです。

さらに、さらに
12B_0311.JPG
ストーン・ヘンジ!

12B_0325.JPG
ストーン・ヘンジの中央には、仏像!

12B_0329.JPG
大きい石、かっこいい。

12B_0292.JPG
高さ13.5m総重量1,500tの石像大仏。ちょっと猫背気味。

12B_0303.JPG
石の継ぎ目が、くっきり。
大仏のまわりでは、ヒーリングミュージックが流れてた。

12B_0304.JPG
鐘もつけます。

12B_0372.JPG
楽しい霊園でいいなぁ。

3時間くらいいようと計画していたけど、送迎バスも頻繁に出ているので、
1時間で満足して、帰る。
posted by maricobabylon at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

北海道1-3 時計台・ジンギスカン

小樽→札幌はJRで40分。
札幌はやっぱり都会だ! 駅ビル大きい!

そして、ぼーっと歩いていると、ぬーっと…
12B_0169.JPG
時計台。歩いてたら、いきなり出現。
期待していなかったので、そこそこ素敵に見えました。

12B_0181.JPG
テレビ塔は、上部がちょん切られているかんじ。
大通公園、賑わってる。

ちょっと雨が降ってきた。
北海道といえば、ジンギスカン!
ジンギスカンといえば、だるま
だるま4・4店。19:00に行くと、19番目で30分待ち。
12B_0204.JPG
ラム(子)じゃなくて、マトン(親)!
脂ののったマトン、おいしい!
12B_0207.JPG
おばちゃん(店員さん)がてきばき気持ちよく働いてる。
店内は、待っている間から、目が痛くなるほどの煙。
おいしくて、満足!
また来たい!
お洋服は、すっかり羊のにおいに、まみれました。

本日の宿…ニューサンルートサッポロ
12B_0195.JPG
往復航空券(羽田⇔札幌)にホテル1泊がついて、¥24,000!

・ビッグダディを見るけど、いまいち。
・お肉っぽい口を直すために、スーパーカップバニラとインスタントコーヒー購入。
 ビジネスホテルにお茶パックしか置いていないところが多いけど、コーヒーも置いて欲しいなぁ。
・高速バス事故で7人死亡。高速バス利用者としては、気になるニュース。

本日の歩数…23,479歩 歩いたなぁ!
posted by maricobabylon at 20:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道1-2 小樽 お寿司

12B_0068.JPG
小樽は反対から読むと「るたお」
あ! ルタオの由来がわかった。 小樽はルタオだらけだった。

12B_0067.JPG
手歯止め(てばどめ、てはどめ)…輪止め(わどめ)、ハンドスコッチ (Handschoch)、チョック (Chock)
鉄道車両や自動車、航空機などが車庫などで長時間停車する際に、車両や機体が勝手に動き出さないように、
車輪とレールの間やタイヤと地面の間に噛ませるくさび形の器具のことである。(wikipediaより)

小樽駅のバーガーキングが大行列! 北海道初出店みたい。
小樽は観光客がたくさん! ガラス屋さんも賑わっている。
「キレのよい」お醤油差しを買おうか迷って買わず。

12B_0081.JPG
食べログで評判のよい回転寿司・和楽へ。
新しくてきれいなお店。14時頃に行ったのに、1時間以上待ち。すごく人気のお店みたい。
(寿司屋通りにも行ってみたけど、すごく地味な雰囲気だった)
12B_0116.JPG
一番おいしかったのは、「炙り」(ぎんかれいみそ・エンガワ・サーモン)¥259
トローっとして、濃厚。思わず、お替り。
14貫食べて、満腹。

12B_0145.JPG
小樽運河。河に映る倉庫がいいかんじ。
昔、小樽運河に来たときは、地味だなぁと印象になかったけど、
今回は、地味だけど、なかなか趣がある気がした。
posted by maricobabylon at 14:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道1-1 いざ札幌 サッポロビール工場へ

朝5時起床。
12B_0003.JPG
朝はネコがたくさん。
羽田空港、混んでる。
羽田→新千歳 非常口席 3-4-3 767-200

北海道は、空気シャキ! 寒い!
JR千歳線で「サッポロビール庭園駅」へ。
12B_0064.JPG
駅は防寒仕様で階段に扉がついている。


サッポロビール北海道工場
12B_0032.JPG
10:15〜の工場見学に申し込んだら、ガイドさん1人に対し、私たちともう1カップル。
・ビール=大麦+ホップ+水
・大麦は二条。麦茶は六条。
・「ビール1缶は大麦が何本分か?」クイズに正解した人はサッポロクラシック缶貯金箱がもらえる。
 答えは「大麦50本」
・サッポロ、アサヒ、サントリーのビール瓶は同じ(キリンのみ異なる)
・王冠のボコボコは21コ(3の倍数が良いから)
・ビールは3度つぎ
12B_0027.JPG
できたてのサッポロクラシック&黒ラベルが飲める! できたて、おいしい!
チーズ、クラッカーとおつまみもあり、楽しい!
(試飲時間は20分だから、けっこういいペースでゴクゴク飲んで、ポワーン)

12B_0054.JPG
お庭には、オブジェがあったり。

12B_0046.JPG
北海道の木はまだ葉がない。

12B_0057.JPG
ふきのとう!
と最初は感動したのだけど、北海道はふきのとうだらけだった。
もっとみんな食べればいいのに……、
posted by maricobabylon at 05:53| 神奈川 ☁| Comment(0) | 2012GW 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。