2014年03月22日

春の動物園祭り @川崎・夢見が崎動物園

位置情報夢見が崎動物園
今日は、夢見ヶ先動物公園で春の動物園祭り。すごい人!
バックヤードツアーとか、餌やりとかしたかったけど、15人と少なめの定員制だから、大人だし遠慮した。
いつか子供ができたら、こういうのに大きな顔で参加できるのが楽しみだ。

14A_3953.JPG
餌やりされてたシマウマ。

14A_3956.JPG
oh my god的なポーズだけど、ただの日光浴の体勢かな?

14A_3959.JPG
そのまま寝転んだ!

14A_3961.JPG
こんな風に、座ってるのも珍しい。

11:00〜飼育員による動物ガイドツアー
・プレーリードッグ
4匹いるはずだけど、最近確認できている個体は2匹。
掘った穴が崩壊しちゃうと大変だから、飼育員も立ち入り禁止で詳細確認できない。
臆病だから、人がたくさんいると出てこない。
13:00〜エサタイムだから、出てくることが多い。

・ハクビシン
4匹。上の方の板に3匹いた。
川崎市内で保護されたのを、たまたま檻に空きがあったから展示してる。
人が触っちゃったので野生復帰は無理。

・アライグマ
小屋から出てこず。小屋の窓の形は北米大陸。

・アカハナグマ
冬に死んでしまった…。夏くらいから、新しいニホングマ?が展示予定。

・アメリカアカリス
カンタロウ♂が1匹いる。カトリーヌ♀は不明(いるかも、いないかも)。
夢見ヶ先動物公園では、生まれた動物に命名ルールあり。
平成19年生まれは「ア」で始まる。「カ」から始まるカンタロウは平成25年生まれ。

・ミーアキャット
image-076d2.jpg
お父さんが死んで、お母さんと子供3人。昼夜の温度差の大きいところに住んでる。
朝起きたら、太陽の光におなかを当てて、暖まって、1日がんばる。

・ケープハイラックス
ゾウに近い。ピヨンとした毛がある。
岩の間に入る時、ピヨンとした毛で入れるかどうか確かめる。
寒がりだから防寒シートを貼ってあげたのに、食べちゃう。

・テンジクネズミ
14A_3963.JPG
オスとメスに分けられた。
14A_3965.JPG
以前に比べて、だいぶ数が減ったなぁ。
どんどん増えるし、食殺するし、10匹くらいずつに減らしたいらしい。
ハムスターと違って、シッポがない。

・ヤギ
2匹になってた…。ソノコちゃん♀(黒)とツクシ♀(白)。
ソノコちゃんの方が2才上だけど、ツクシのほうが強い。ソノコちゃんは乳房炎。

・ロバ
ドンちゃん♂は16才。メスもいる。
ドンちゃん、足をけがしてるから、座っていることが多い。

・クジャク


14A_3991.JPG
春だから、求愛中。

14A_3996.JPG
後姿もかっこいい。

14A_3989.JPG
オス1匹にメス4匹の一夫多妻制。
メスで1匹、白いのがいた。アルビノではなくて、白い品種。
もう1匹オスがいるけど、争いを避けるため、バックヤードに避難中。

・シカ
とれたツノを見せてくれる。ツノは1年目は1本。それから毎年枝わかれしていく。
ツノが伸びていく時期は表面に皮膚、血管が通っていて柔らかい。
ツノがとれるときは、もう血は出ないとき。みんな座ってて、動きなし。

・クモザル
サマンサ♀。1匹で寂しそう。手足が長い。
親指は退化して指は4本。物を掴むのはシッポで。

・フサオマキザル
14A_3973.JPG
おでこにフサがあるから。人みたいな顔してる。お父さんが死んだ。
前より、みんなおとなしい。大きく成長するとぶら下がらなくなる。

・ボリビアリスザル
高いところが好き。

飼育員さんのお話がきけるのは、面白い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クジャクがファーっとするのが見れて満足。 
昨年と同様、メスは興味無さそうにしてた

・フラミンゴ
14A_4093.JPG
やる気なし。

・リクガメは中にいた。レッサーパンダ、マーコールはあまり動きなし。
・ペンギンの水槽がきれいになってた。3匹泳いでた。
・けっこう動物は死んでいる。 大きいシベリアヘラジカも亡くなってた。
・案内板がきれいになって、詳しくなってた。
・ふれあい動物コーナー 
14A_4028.JPG
羊モフモフ。

14A_4035.JPG
ヤギこわくない。コヤギかわいい。

14A_4039.jpg
カメかわいい。

14A_4041.jpg
けっこうアクティブ。

14A_4053.jpg
カメラに向かってきてくれる。

黒ブタあんまりかわいくない。鼻がしめってる。

14A_3999.JPG
ふろん太くんも遊びに来てた。
posted by maricobabylon at 10:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | 夢見が崎動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

夢見が崎動物園 @新川崎

位置情報夢見が崎動物園  
13B_0703.JPG
いつもは午後に行くけど、初めて午前中に行ってみた。
動物園横の公園ネコにごあいさつ。

13B_0720.JPG
ワタボウシパンシェ!

13B_0718.JPG
そして、ネコがワタボウシパンシェをじっと見てる。
動物園ゾーンにネコが来てるのは、珍しい。

13B_0736.JPG

13B_0740.JPG

13B_0752.JPG

13B_0760.JPG

13B_0762.JPG
レッサーパンダがすごく動いてる。(こんなに動いてるのを初めて見た)
なんだかんだで、やっぱりかわいい。

13B_0775.JPG
カメが浮き木の上に登ろうとしてがんばるのがかわいい。

13B_0769.JPG
足を噛もうとじゃれるシカがいた。

13B_0814.JPG
ゾウガメは10時頃は室内にいたけど、11:30にはもぐもぐタイムで外に出てきてた。

サルはどんぐりが好き。人間はどんぐりを探して、サルにあげてた。
プレーリードッグは穴を掘ろうとしていた?
ケープハイラックスが動いてた。

動物園は風が吹いて寒いくらいだった。

かにクリームコロッケとキャベツメンチ買う。
posted by maricobabylon at 15:36| 神奈川 ☁| Comment(0) | 夢見が崎動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

夢見が崎動物園

毎回、夢見が崎動物園に行くと、いろいろな発見があって楽しい!

今日はマーコールが元気に動いてて、見てて楽しい。
13A_0010.JPG
マーコールをほうきでいなして、毛繕い。
ちりとりをやたらと噛む子や、せっかく集めたゴミ入れを倒す子など、いろいろ楽しい。

13A_0087.JPG
頭を突っ込むマーコール。

13A_9999.JPG
母の乳を吸おうとする子。カフェオレちゃんだったかな?
マーコールは角で識別可能。

13A_0016.JPG
フラミンゴは片足で立ってるかと思いきや、両足で立ってるのもまぎれてた。

13A_0029.JPG
超攻撃的にみんなを攻めてたカメさん。おばちゃん盛り上がってた。

13A_0036.JPG
シマウマ親子。赤ちゃんシマウマのキララちゃんは、3月に生まれたばかり!

13A_0076.JPG

13A_0077.JPG
犬がキャンキャン吠えたら、シマウマが興奮してグルグル走り出した。

13A_0042.JPG
ワオキツネザル? ワオ!ってかんじ。

13A_0051.JPG
ブラウンキツネザル? きょとんとしてて、かわいい。

13A_0064.JPG
クモザルは寒そうで、寂しそう。
手足が長いから、末端が冷える?
手が長いから、クルクル巻いてた。

13A_0067.JPG
クジャクの羽って、こんなに長かったかな?
羽を開く季節だと思うけど、開かず。
posted by maricobabylon at 14:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 夢見が崎動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

夢見が崎動物園

・動物園まつりやってた。
人がいっぱいでネコはいないけど、動物たちと触れ合える
ポニー乗馬、ひよこ・うさぎ触りは子供のみっぽい。
小さい柵の中にいる羊、豚、ヤギに触る。
IMG_6561mini.jpg 
羊はかわいい。
IMG_6552mini.jpg
12B_5211.JPG 
豚の毛は固い。
IMG_6560mini.jpg
12B_5230.JPG
ヤギはおびえてた。

・ワタボウシパンシェ
12B_5288.JPG
今まで見たことがなかった気がするのに、2匹もいた。
フワフワして小さくて細くてかわいいかんじなのに、顔はどこかの種族の長みたいで
かわいくはない。

・レッサーパンダ
赤ちゃんが生まれて1匹は子育て中で、1匹だけだった。

・フラミンゴ
あんまり片足立ちしてなかった。
フラミンゴの前の小さな水場にカメがたくさんいた。

・カメ
12B_5313.JPG
ひっくり返ってたけど、がんばって戻った。

・ペンギン
IMG_6571mini.jpg
ペンギンの頭がない!
IMG_6573mini.jpg
すっごい首が柔らかいんだなぁ。

・ワオキツネザル
12B_5325.JPG
子供がどんぐりあげてた。

・?サル?
12B_5356.JPG
12B_5365.JPG
顔が合成したみたいにリアル。

・モルモット
隣の檻のウサギがいなくなって、2つの檻に親子と大人だけに分けられていた。
子供はいろいろな大人にくっつきまわっていて、面白い。

・プレーリードッグ
IMG_6575mini.jpg
穴が増えてた。

・アライグマ
12B_5382.JPG
手洗ってた。
posted by maricobabylon at 14:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 夢見が崎動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

夢見が崎動物園

相変わらず気分は少し上がったり、けっこう下がったりで、今日は落ち着かない。
なんかだるく、眠くはないのに、ふとんに行ったり、午前中は落ち着かなく過ごす。

昨日は天気予報で雨になるかもということだったけど、降らなそうだったので、午後から出かける。
今年の旅行以外のお出かけは、夢見が崎動物園と多摩川散歩しかしてないかも…。

IMG_6327mini.jpg

12B_2344.JPG

12B_2349.JPG
ねこおじちゃんがいて、ネコが5匹集まっていた。
タマは人間でいえば、70歳。前回いた白いネコの毛並みが悪くなている気がする。
全般的に毛並みが悪くなる季節なのかな?

マーコール(シカっぽいけど、ぐうてい目ウシ科)が岩山からおりてきていた。
今まで注目してこなかったけど、今日はけっこう動いていた。
けっこうドスンとおりて、爪が痛みそう。糞もシカっぽい。
ブルルルといったら、毛がフワーっと抜けた。

フラミンゴは必死に水を飲んでた。けんかして鳴いてた。フラミンゴまわりは臭くて、蚊がいる。

ペンギンは寝そべっていた。数が少なく感じる。

シマウマは中に入りたそうにしていた。ドロドロじゃなかった。

エサを運ぶおじさんがいたので、ついていく。

クジャクの求愛の季節は終わったみたいで、開いてなかった。

IMG_6333mini.jpg
プレーリードッグは相変わらずかわいい。さつまいもが好き。(皮は食べない)
みんなでキャベツ食べたり、ニンジン食べたり。

IMG_6330.JPG
ハクビシンはエサを楽しそうに待つ。

アライグマはバナナを食べさせてもらっていた。

アカハナグマの鼻は赤くない。

モルモットにはニンジンをまるごと投げ入れる。それを6匹くらいで群がる。
キャベツも食べるけど、小松菜は人気ない。
死んだモルモットに固執する家族がいた。(本日2匹、死んでいた)

ウサギもサツマイモが好きで、ニンジンは残す。

ミーアキャットは魚の頭をバリバリ食べる。

エサをあげているおじさんたち楽しそう。

12B_2375.JPG
サルたちはおとなしめ。

ネコ公園に戻ると、再びえさをあげてる人が。シロはまた食べてた。
朝は20匹くらいいるらしい。
また別のおばちゃんはタマを呼んで、木の茂みから出てきたネコ2匹にエサあげてた。
posted by maricobabylon at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 夢見が崎動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

夢見が崎動物園

近道があったことに気づく。(というより、今まで裏から遠回りしていた。)
12A_1183.JPG
表側から行くと、いきなりネコちゃんの群れと出会うことになる。
12A_1175.JPG
人懐こい白猫がいて、膝にのってきた。コートに爪のあとがつく。

12A_1196.JPG
立派な梅の木。
12A_1200.JPG
青空に梅がきれい。

IMG_5963.JPG
丁寧なボードが設置された!と思ったら、ここだけだった。

IMG_5964.JPG
新たなレッサーパンダ。2匹いて、元気に動き回っていた。
富山?の動物園(前に旅行したときに、レッサーパンダ推しだった町)から来たみたい。
エサ台が手前に置かれて、近くで見れるのが嬉しいけど、角度が悪いのか
おしりばかり向けてくる。
12A_1207.JPG
こっちを向いた貴重な1枚。

12A_1214.JPG
12A_1262.JPG
動物を見てると和むなぁ。

12A_1245.JPG
何かに興味津々なリスザル。

IMG_5966mini.jpg
今回のお気に入り写真。

IMG_5970mini.jpg
いつもかわいいプレーリードッグ。

posted by maricobabylon at 15:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 夢見が崎動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

夢見が崎動物園 カメが立つ!

新川崎から徒歩15分の夢見が崎動物園。無料。
年に2回くらい遊びに行くんだけど、行くたびに発見がいっぱい。

台風あとなので、飼育ケージに枯れ葉がはさまっている。

11A_5525.jpg
・プレーリードッグ・・・相変わらずかわいい。穴掘ってる。4匹全員見れた。

11A_5499.JPG 
・アライグマ・・・元気そうに動き回っている。

IMG_4787mini.jpg
・ハクビシン・・・仲良さそう

11A_5532.JPG
・ウサギ・・・デローンと寝てた

11A_5519.jpg
・テンジクネズミ・・・赤ちゃんが少し混じっていた。ずっと食べてる。

・ミーアキャット・・・穴にシュルルっと入ってかわいい。

11A_5538.JPG
・ヤギ・・・切り株に乗るようになってた。

11A_5591.JPG
・クモザル・・・動きが早っ。ドングリ?つぼみ?の皮を剥くのが楽しそう。でも、食べない。

11A_5606.JPG
・ワオキツネザル・・・「何?」って顔してる。

今回の驚きはカメ!
いつもは部屋の中にいるゾウガメが外に出てた。
11A_5672.JPG
最初はのっそのっそ歩いてた。エサをガツガツ食べる。
IMG_4793mini.jpg
次第にスクっと立って、けっこうサクサク歩く。
11A_5696.JPG
恐る恐る触る。
11A_5718.JPG
手に触ると、ほの暖かくプヨーンとする。
手や首は本当に象っぽい。
11A_5727.JPG
すごく人懐っこく、囲いに身を預けて近寄ってくる。
11A_5733.JPG
目は潤んでます。
11A_5737.JPG
こんなに近くに来てくれるなんて、びっくり感動。楽しい。

夢見が崎公園の芝生公園部分には、ネコがたくさん。
11A_5751.JPG
やさぐれたネコや
11A_5745.JPG
我関せずのネコや
11A_5759.JPG
顔が小さいネコやら。

帰りはミスドの100円SALEに行くけど、買いたかったドーナッツが全然ない!
超品薄でがっかり。クリームたっぷり系とかポンデたこ焼き食べたかったのに・・・。
posted by maricobabylon at 15:00| 神奈川 ☀| Comment(2) | 夢見が崎動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

孔雀が羽開く @夢見が崎動物園

11A_1295.JPG
良く晴れた散歩日和。
でも、昨日の強風のため、桜はだいぶ散ってしまっている。
体調不良解消を願い、散歩へ。

久しぶりの夢見ヶ崎動物公園

動物園は桜の名所ということもあり、お花見の宴会客でいっぱい。
こんなに広場に人がいるのは、初めてでびっくり。
みんな楽しそう。外国人のいるグループはとっても賑やか。
外国人がいると、なんとなくみんなテンションがあがるのはなんでだろう?
私も外国人のいる宴会では、なんとなく声が大きくなってしまう気がする。

裏口から入ると、まずは、ちょっと地味な鳥さんゾーン。
青地に黒と白の縞と水玉模様が素敵なホロホロチョウ
こんな色合いのワンピースが欲しくなる。
インコ・オウムゾーンでは、子供たちが「こんにちわ!」「こんにちわん!」と
返事をしてもらおうと頑張っている。

小獣ゾーンでは、4匹のプレーリードッグがとってもかわいい。
ちょうどエサタイムだったみたいで、両手で野菜や木の実をもぐもぐ食べる姿が愛らしい。
食べ終わっても、口をもぐもぐ。もぐもぐ終わったかと思ったら、少したって、またもぐもぐ。
キャベツが好きみたいで、みんなキャベツを選んでる。
自分が食べてるキャベツを隣の子に横取りされても、
「あ、とったな!」とはならず、我関せずなかんじもかわいい。
彼は観察しつつ、「ほうれん草は葉っぱの柔らかいところばかり食べて、茎は食べないね。」とか
プレーリードッグが穴を掘るのを見て、「前足で堀った砂を、後ろ足で後ろに蹴ってるね」とか
観察力が優れている。
「今、一番飼いたいペットはプレーリードッグ!」と子供に宣言しているお母さんもいて、微笑ましい。

IMG_3508.JPG
タタミ2畳くらいの小屋に、みっしりといるモルモット(テンジクネズミ)。
いつもじっと固まっているところしか見たことなかったけど、
今日はエサタイムだったのか、みんなでモグモグ。

近くのミーアキャット小屋は、なんかすごく数が増えた気がする。
以前は1匹がヒョコっと立っている(背筋をのばしている?)ところを見たけど、
今日はウジャウジャいる。小さい赤ちゃんも2匹いて、お母さんのミルクを飲んでたみたい。

そして、今日のビックリは、インドクジャク
なんだか人がいっぱいいると思ったら、クジャクが羽を広げてた!大迫力!
11A_1335.JPG
羽を広げたクジャクを見たのは、初めてな気がする!
一度羽を広げると、けっこう長い間広げてアピールしてる。
(なんとなく、すぐ閉じてしまうイメージがあったのだけど。)
そして広げた羽を、ブルルルッ!フヮササササ〜!と震わせる。
この羽を広げるのはオスからメスへの求愛で、ちょうど春が求愛シーズンみたい。
(繁殖行動が盛んな3〜7月に広げる姿を見ることができ、
7月の終わりぐらいから羽は抜け落ち、秋口から徐々にまた生えるそうです。)

その広げた羽の前にいるメスは喜んでいるかとうと、ポーカーフェイス・・・。
というか、微動だにしない。たまにオスが羽の向きを変えるときに、
狭い小屋だから、フワサーっとメスに羽がぶつかることがあるけど、メスはリアクションなし。
オスもずっと同じ方向を向いているとあきるのか、時々、違うメスに向いてみたり、
誰もいない方を向いたりしている。
広げた羽はとても鮮やかだけど、目玉みたいで、ちょっと恐い。
羽の真ん中部分は、ウロコのように細かくなっていて、少し気持ち悪い・・・。
11A_1321.JPG
羽を広げた後姿はモノトーンで、なんとなく骨みたい。
クジャクの顔は手塚治虫の書く鳥顔に似ている。
クジャクの羽は、ジュディオング風の逆で横から上にあがって真ん中で組み合わさる
イメージだったけど、そうではなく、上から羽が開き、横に半円を書く。
クジャクを見ている親子は、オスとメスの求愛について説明するパパがいたり、
キジ科だからおいしいよ〜というパパがいたり、ほのぼの。
posted by maricobabylon at 00:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 夢見が崎動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

春の動物園祭@夢見が崎動物園

夢見が崎動物園
新川崎駅近くの川崎市立動物園。
入園無料で、いろんな動物がいる割に、すいてる穴場。
今回で4回目か5回目。

フサホロホロチョウIMG_8979cut.jpg クリックで拡大
きれいな青・黒・白でクラシックでおしゃれな色合いの鳥。
ホロホロ?キーキー鳴いていた。

パラワンコクジャクIMG_8981.JPG IMG_8980.JPG
繁殖期だからか、羽をひろげてくれました。

アカハナグマ
IMG_8988.JPG
内気そうな表情がかわいい。

ヤギ
IMG_8991.JPG
長老のような貫禄の白ヤギ。

ロバ
IMG_8998mini.jpg IMG_9011mini.jpg クリックで拡大
日向ぼっこが気持ち良さそう。首を柵に乗せて、お昼寝。
ゴロンと寝っ転がらず、立って寝る方が楽なのかな?

テンジクネズミ
IMG_8994mini.jpg クリックで拡大
いつもゴチャゴチャワワっといて、かわいい♪

ミーアキャット
IMG_8996.JPG
いつもチョコンっとしたポーズでかわいい。
キャットってつくけど、ワンと鳴く(多分)。

ハリネズミ
IMG_8999.JPG
手袋はめて、触れる。ちょっと申し訳ない。

ホンシュウジカ
IMG_9012.JPG
鹿の角は、すごく重いです。

フサオマキザル
IMG_9017mini.jpg クリックで拡大
「なに見とんのじゃ、われ」というかんじの表情。
花粉症だからか、エサがたくさんあるからか、
サルゾーンは、いつもよりおとなしめ。

カミツキガメ
IMG_9027.JPG
首のびすぎです。ずっとこの状態でつらくないのかな?

チリフラミンゴIMG_9030.JPG
思いのほか、首が太いです。

レッサーパンダ
IMG_9031.JPG
と〜ってもかわいいレッサーパンダ。
よく動くので、写真に撮りづらい・・・。

黒・芋・牛サータアンダギー
IMG_9034.JPG
黒は黒糖、芋は紫芋?、牛は・・・?
牛肉?と思って、お兄さんに聞くと「牛乳です」と言いつつ、
袋に入れだす。1コ¥150と割高だが、断るのもアレなので食べる。
「1週間はもつよ」と言われたけど、かなり売れ残ってた。
これは何日目なんだろ?おいしいけど、古い油の味がした・・・。
posted by maricobabylon at 15:00| ☁| Comment(0) | 夢見が崎動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

夢見が崎動物園

夢見ヶ崎動物公園までお散歩。

IMG_7949.JPG IMG_7955.JPG
行く道で猫と遭遇。

IMG_7958.JPG
いつもかわいい大量のモルモット。

公園付近にいる猫たちが今日は会えなかった。
posted by maricobabylon at 00:00| ☀| Comment(0) | 夢見が崎動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。