2014年05月06日

田植え @富士宮市 芝川

IMG_9130.JPG
OTK君の知り合いのイチヂク農家さん@芝川で田植え体験。
やっと富士山を近くから見ることができて大満足。

イチヂク農家さんは、おいしいイチヂクの甘露煮を食べて、
継承者がいないということで、脱サラして東京から移りすんできたとのこと。
イチヂクの甘露煮ってどういうかんじなんだろう? 

IMG_9132.JPG
初田植え!
素足に短パンで泥の中へ。
ひんやりしたり、生暖かかったり。
30cm間隔で植えて行くが、だんだん曲がってしまう……。

作業中にカップケーキトマトケークサレいただく。

ちょっと田植えをしただけで、すぐに腰にきてビックリ。
(腰の心配をしていたOTK夫婦よりも先にダメになる私…)
稲をかごに取り分ける係をしつつ、休み休み田植え。
約1時間の田植えを満喫。ほどよい疲れ。
秋の稲刈りが楽しみだ!

私たち以外は長靴or長靴下を着用。
素足では何か問題があるのかきいてみると、
「たまにヒルがいる」らしい……。
無事、ヒルには出会わず終了。

泥まみれの手足は用水路で洗う。
水が冷たい! 泥はなかなか落ちない。
足の爪まわりの泥は手ごわい!

IMG_9137.JPG
この木がイチヂクだったかな?
イチヂク農家さんの家に移動し、BBQ。

IMG_9139.JPG
川のそばには、小さいカエルがたくさんいてかわいい。
川きれい! 夏に川遊びしたい!

IMG_9145.JPG
おしゃれ女子のトレーナーがかっこいい。
お気に入りのTシャツをトレーナーに移植したとのこと。かっこいい。
私もお気に入りのTシャツがデロデロにのびたときに、やってみよう。

image-74ac6.jpg
BBQは、センスのよいラインナップ。

IMG_9146.JPG

IMG_9147.JPG
ジョンソンビルソーセージは、以前食べたときより、BBQで食べたほうがおいしく感じる。

IMG_9148.JPG
自生クレソンサラダはクルミが入ってておいしい。

IMG_9149.JPG
ライ麦パンがもちもちふかふかでとってもおいしい!と思ったらホームベーカリー。
すごいぞ、ホームベーカリー!
枝豆ディップもクリームチーズ入りでおいしい。

IMG_9150.JPG
ちまきはオリジナルもち米すずちゃん。おいしい。
image-28f9d.jpg
かきおどしを収穫するOTK夫妻。

IMG_9140.JPG
天ぷらにしたりするらしい。

お土産に梅漬けいただく。おいしい。

15:22西富士宮 → 18:30家着 ¥2,590
西富士宮駅はsuicaで入れたけど、やっぱりsuicaで出れない。
駅員さんがいい人だったので、おしゃべりしつつ、
「いつくらいにJR東海でもsuicaが使えるようになりますか?」と聞くと
「多分、ならないんじゃない。両方が承諾しないといけないし。おたがいプライド高いし」的なかんじ。
なんで東日本と西日本では使えるのに、東海ではダメなんだろう?
posted by maricobabylon at 11:00| 神奈川 | Comment(0) | ★国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

富獄温泉 花の湯 @富士宮

いい気分(温泉)富獄温泉 花の湯
21時すぎ、朝霧のキャンプ場から、花の湯までの道のりは霧で大変。
花の湯は、すごい人! インドなオブジェもあいまって、なんだか異世界。

テント泊は寒さで諦め、花の湯のリラックスルームで宿泊。
¥3,500(カード利用可、セゾンカードだと割引)

たくさんの人がいたけど、館内はいろいろあるので、お風呂自体はそんなに混んでない。
洗い場も1人1人しきりがあるし、後ろは壁なので、快適。

露天風呂もいろいろある。
・草津の湯
源泉という小屋の近くに乳白色の本格的な香りのするお湯があったので
気持ちよいなぁと入っていたら、草津の湯の入浴剤だった。

・炭酸泉
変に緑にライトアップされ、テレビもあって雰囲気に情緒はないけど、気持ちよい。
炭酸泉の寝湯も下からプチプチが当たって気持ちよい。ぬるめなので、ずっと入れる。

・しょうぶ湯
はじめて入った。
しょうぶの葉が束ねられて入ってた。子供の日だし、季節を感じていいなぁ。
しょうぶの葉は無香だった。

・薬湯風呂
家庭用のお風呂が3つ並んでいて、じゃこうの湯(漢方っぽい香り)、米ぬかハーブの湯、天草の湯。
露天に家庭用のお風呂が並んでるとシュール。

内風呂もいろいろあって気持ちよい。
・死海風呂
イスラエルの死海から持って来た塩が、死海と同じ濃度になってるらしい。
確かにプカプカ浮いて楽しい!
傷にはしみるけど、死海に比べればマイルドな肌触り。

image-689e2.jpg
23時頃、女性専用リラックスルームへ。
テレビ付ソファあり。ヘッドホンもないし、無音で楽しむのか思いきや、
ソファの頭の部分から聞こえてくる。テラスハウス見る。
遠くから歯軋り?(不思議な機械的な音)、いびきが聞こえてくるが、きにせず就寝。

7:00起床。
image-bfdaa.jpg

image-e64ad.jpg
お風呂入ろうと思ったら7:30まで清掃中。
マッサージ機でマンガコーナーにあった「聖☆おにいさん5」読む。

7:30内風呂へ。
露天とサウナは入れなくて残念。サウナは韓国サウナとかいろいろあったみたい。
泊まる人は少ないのか、朝風呂はすごくすいてて、嬉しい!
死海風呂でプカプカ浮いたり、ぬるめのお湯でゆったりしたり。

IMG_9126.JPG
9:00閉館
精算時にバナナもらえる。

以前来たときに岩盤浴(+¥700)して気持ちよかったんだけど、
今回はやってなくて残念。
(ちなみに昔来たときも、死海風呂に入ったことがあった……)
posted by maricobabylon at 21:00| 神奈川 | Comment(0) | ★国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝霧GLIDEでキャンプ

IMG_9102.JPG
7:30鎌倉駅でTMKにピックアップしてもらい、朝霧のOTK君のキャンプ場(朝霧GLIDE)へ。
朝から七里ガ浜のBillsと江ノ島のEggs 'n Thingsの前は行列。
渋滞もなく、10時頃朝霧着。(キャンプ地付近で迷う)

鎌倉では曇り空だったけど、朝霧はあいにくの雨……。

IMG_9103.JPG
ミルクランドへ買出し。
山菜や大きなしいたけなどおいしそうな野菜が売っている。
大きいタケノコが¥350くらいだったので、購入。
このあたりでは良く採れるから安いらしい。
おさしみチーズ、ソーセージ購入。
ソフトクリーム食べたかったけど、寒くて断念。

image-2b3a6.jpg
OTK君のキャンプ場は、自然の中にあって、すごくいいかんじ。
笹が盛り茂っていたのをすべて刈って、1年かけて、少しずつ整えた。
ホップも植えられている。

image-aea1b.jpg
雨はやまないので、ターフを張って、その下でくつろぐ。

IMG_9114.JPG
今日、大活躍した簡易ストーブ。けっこう暖かかった。
だいぶ涼しかったので、持って来た服を全部重ね着。

IMG_9105.JPG
お台所。

IMG_9118.JPG
水場。

本日のメニュー
IMG_9106.JPG
★KMちゃんプロデユースワイン
ドメーヌ・ジェラルド・ヌーメイヤー・エデルツヴィッカー ”J” 2012
★生ハム、トリュフペースト、おさしみチーズ

IMG_9108.JPG
★ソーセージ(ミルクランドのわさびソーセージすごくツンとした!)

IMG_9110.JPG
★特大シイタケ焼き(焼く前は手の平くらいの大きさ!)

IMG_9113.JPG

IMG_9115.JPG
★豚バックリブと野菜のダッチオーブン蒸し

IMG_9112.JPG
★タケノコ野菜蒸し
(ミルクランドで買ったタケノコを豪快に皮のまま蒸す)

★富士宮やきそば
★キノコのアヒージョ

IMG_9125.JPG
★トマトゴルゴンゾーラペンネ

雨が弱くなったところでトイレ作り。
IMG_9120.JPG
トイレの壁をペンキで塗る。初ペンキ塗り。
上の方を塗ると、デロデロっとペンキがハケをつたって、たれてくるので要注意。
エコペンキだから臭いはないが、手につくとベタっとする。お風呂に入ると落ちる。

IMG_9122.JPG
自分でトイレを設置するって、すごいなぁ。

IMG_9123.JPG
屋根を調整。
とりあえずトイレが使えるようになってよかった!

夜は真っ暗。
晴れていたら、星がきれいだろうなぁ……。
9時頃、お風呂に入りに花の湯に。
テント泊するつもりで寝袋を持ってきたけど、今朝はすごく寒くて
同じくらい寒かったら多分大変だろうということで、断念。

夏にキャンプに来るのが楽しみだ。

<追記>
image-04a0b.jpg
OTK君より完成トイレ写真。いいかんじ!
posted by maricobabylon at 09:00| 神奈川 | Comment(0) | ★国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

富士宮日帰り旅行 C岩本山公園で梅猫

位置情報岩本山公園
image-e0fbb.jpg

image-0224e.jpg
梅がだいぶ咲いていた!
image-3fdc2.jpg

image-12296.jpg
梅の木にネコ!
image-b03d7.jpg
ロウバイも咲いてた。

本来なら、梅&富士山の絶景らしい!

結局、富士山を見ることはできなかったけど、久々にMRとたくさん話して楽しかった!
MRはイギリス留学を終え、次の目標を何にしようかなぁ……と向上心あふれるかんじで、
私もなにか目標でも考えようかなぁと思った。

14A_3816.JPG
帰ってきて、お土産にいただいたあげまんと曽我漬をいただく。

14A_3819.JPG
あげまん、かりかりでやっぱりおいしい!

IMG_8643.JPG
曽我漬、おいしい!
わさび漬っぽいけど、わさびは入ってないのかな?
posted by maricobabylon at 16:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ★国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士宮日帰り旅行 Bお宮横丁

image-9fe24.jpg
ちょこっとした横丁のお宮横丁
image-0c62a.jpg
お水は、富士山の湧き水。

image-0c517.jpg
富士宮一の老舗・すぎ本の焼きそば並。
image-14e79.jpg
いかと肉かす(油かす)が入ってる。
スーパーで「肉かす」として売ってるらしい。
富士宮人は、やきそばは家で作るから、そんなに外では食べないらしい。
image-bbf6f.jpg
藤太郎のあげまんをお土産にいただく。
カリッカリでおいしかった!
image-609b8.jpg
曽我漬もお土産でいただく。
曽我兄弟のお墓が近くにあるみたい。
曽我兄弟といえば、日本三大あだ討ち。
posted by maricobabylon at 14:00| 神奈川 | Comment(0) | ★国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士宮日帰り旅行 A富士山本宮浅間大社

位置情報富士山本宮浅間大社
image-da4d8.jpg
全国に約1,300社ある浅間神社の総本社。奥宮は富士山頂上。
富士山の8合目以上の約385万m2も社地として所有。
本宮の本殿は徳川家康による造営で、「浅間造」という独特の神社建築様式。
image-fde21.jpg
祭神…木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)
image-18b09.jpg

image-12972.jpg
image-9307a.jpg
屋根は檜皮葺(ひわだぶき)で、けっこうお金がかかってるらしい。
image-0b381.jpg
屋根の長さが違って、珍しい。
image-63cbc.jpg
春になると、桜がきれいらしい。
image-0314b.jpg
湧玉池(わくたまいけ)
水を汲みにきている人がいた。

にじます釣りが昨日解禁で、池からつながる川(柿田川?)で釣りしている人がけっこういた。
すごい大きいにじますが泳いでた!

MRは宮っこガイドという観光ボランティアの勉強中で、あんちょこ見ながら、ガイドしてくれた。
posted by maricobabylon at 13:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ★国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士宮日帰り旅行 @沼津魚がし鮨でランチ!

久々にMRに会いに、青春18切符で富士宮へ。
普通だと往復約¥4500のところ、青春18切符を金券ショップ購入で約¥3000。

8:00頃の東海道線下りは、横浜あたりから座れる。
茅ヶ崎?あたりから、だいぶ人が少なくなる。
小田原近くで、海が見えて嬉しい。
春、戻る[本/雑誌] (単行本・ムック) / 瀬尾まいこ/著
今回の旅のおともは、瀬尾まいこさんの新作「春、戻る」
泣けた。瀬尾さんに、はずれなし。

熱海で乗り換えて、10:15富士駅到着。
楽しみにしてた富士山が、曇ってて、見えない!

MRと会うなら、なんと7年ぶり!
前回の日記→1日目2日目
image-3b446.jpg
黄色い車が、個性的!

まずは、しらす街道へ。
しらす屋さんが、ぽつぽつと10件くらい並んでる。

前回食べたお寿司がおいしかったので、沼津魚がし鮨富士宮店へ。
注文はipad。テーブルの真ん中にあって、ちょっとみんなで見にくい。

image-cea5d.jpg
image-59801.jpg
image-e107a.jpg
★平日11時〜12時限定早得ランチ ¥680
握り7貫、穴子1本、味噌汁付き!

image-360fe.jpg
回転レーンが大きくて、皿ではなく、定食がのったお盆が流れてきて、ダイナミック!

おいし〜! お得!
サーモンとか、えんがわとか、追加したかったんだけど、満腹で断念。
(あとで焼きそばも食べたいし……)
食べ終わった頃には、10人くらい待っていた。

食後は、山の上の方へドライブ。
OTK君の農地を見に行ってみようかと思ったら、雪で入れないらしい。
まかいの牧場まで行ってみる。乳搾りとか、いろいろできて楽しそう。
image-95fc5.jpg
ちらっと晴れてきたけど、富士山、裾野しか見えず。

一旦、MR邸でMR夫の入れてくれたコーヒーを飲む。
MR夫は、摂生して走ってるということで、だいぶスリムになっていた。
子供たちの賞状が飾ってあったり、お庭にサッカー場があったり、白菜があったり。
posted by maricobabylon at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ★国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

青春18切符〜千葉館山・涅槃仏

青春18切符消化のため、千葉の館山へ。
あいにくの曇り空だけど、雨はどうにか降らなそう。

家→館山は約3時間(通常電車賃片道約2500円)
9時すぎに出てお昼に到着。

IMG_7197.JPG
館山駅は、思いのほか、大きい。リゾートみたい。

駅そばの「おしゃれ鮨 海の花」に行こうと思ったら、混んでた・・・。
ので、近くの定食屋さん「ふたご」へ。
IMG_7196.JPG IMG_7194.JPG IMG_7195.JPG
さしみ定食 ¥750 お刺身おいしい。ごはん柔らかい・・・。

館山→安房神部 バスで約17分 ¥360。

東洋最大の涅槃物(寝仏)がある萬徳寺へ。¥500。
IMG_7198.JPG

入り口でお坊さんが、味のある口調でお参りの仕方を教えてくれる。
お参り客は私たちのみ。

IMG_7205.JPG
で、でかい!

長さ約16m。重さ約30t。高さ3.75m。

まず5本のお線香(3本は仏法?、1本は先祖、1本は願い用)をあげて、
手をあわせて螺旋状に涅槃仏のまわりを歩いて上って、
足の裏に、額をつけて、お願いをする。

涅槃仏のみを撮影はダメだけど、人を入れての記念撮影はOK。
なので、ブライス入れて撮影。

IMG_7204.JPG IMG_7202.JPG IMG_7203.JPG

大きくて大満足でした。

HPを見ると「靴を脱いで参拝」とあるので、天気がよければ、
本来は靴を脱ぐのかなぁ・・・。
posted by maricobabylon at 17:00| ☔| Comment(0) | ★国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。