2011年03月15日

言葉〜放射能・放射線、被曝・被爆

原発、心配ですね・・・。

〜原発関係で気になった言葉〜
★放射能・放射線
・放射能・・・放射性元素の原子核が自然に崩壊して放射線を出す性質。また、その現象。
・放射線・・・ 放射性物質から放出されるα(アルファ)線・β(ベータ)線・γ(ガンマ)線の総称。
      広くは、X線・中性子線・宇宙線なども含めて、すべての電磁波および粒子線をいう。

★被曝・被爆
・被曝・・・放射能にさらされること。(曝は常用外)
・被爆・・・爆撃を受けること。「空襲で―する」
     原水爆による攻撃を受けること。また、その放射能の害をこうむること。

by 大辞泉
posted by maricobabylon at 21:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 校正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

言葉〜義捐金・義援金

ギエンキンを変換すると、最初に出てくるのは義捐金
でも、義捐金の「捐」が常用外のため、マスコミ表記は義援金

「義捐」・・・明治時代につくられた和製漢語。
     「義」・・・国家・社会など、公のために力を尽くす
     「捐」・・・すてる、すてさるの意
by wikipedia
posted by maricobabylon at 05:50| 神奈川 ☁| Comment(0) | 校正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

言葉・・・募金・寄付

地震でいろいろなところが募金活動をしていますが、
ついつい言ってしまう「街頭で募金したよ!」とかですが、
「街頭で募金する」だと、募金活動をすることになってしまいます。
お金を寄付したときは、「街頭募金で寄付したよ!」というのが正しいのかな?

yahoo知恵袋より
◆募金・・・お金を募ること。
大勢の人に、声をかけたりしてお金を集める側の行為
お金でない場合は、募集・公募・寄付を募るなどの表現にになる

◆寄付・・・募金等に対してお金を提供側の行為
寄贈、応募、献金ともいいます。献金ならお金、寄贈・応募なら物品。

ラベル:募金・寄付
posted by maricobabylon at 06:00| 神奈川 | Comment(0) | 校正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

完治 根治 寛解

健康番組TVを見てたら、「花粉症を根治する」と言っていた。

「根治」? 「完治」との違いは? と調べてみると、よくわからない・・・。

Yahoo知恵袋によると、
「根治」・・・ふつう治療中の段階で 『行為・目的』を指して使います。
熱や痛みなど個別の不具合を緩和する「対症療法」などに対し、
病原菌へのワクチン投与など「その病気の元を根本的に治療する」ということを意味します。
通常、「〜(病名)【を】根治する」の使い方です。
病気の種類によっては、いったん発症したら 根治療法がないもの・確立されていないものもあります。

「完治」・・・ふつう治った後の段階で 『状態』を指して使います。
寛解 (=病原が根絶できた訳ではないが、一時的(わりと長期)に症状がおさまっている)」などに対し、
「完全に治った、もう症状は出ない」ということを意味します。
通常、「〜(病名)【が】完治する」の使い方です。
病気の種類によっては、遺伝的な体質が原因や 一度感染すると慢性的に潜伏するなど、完治しない性質のものもあります。

ラベル:完治 根治 
posted by maricobabylon at 12:57| 神奈川 ☀| Comment(0) | 校正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

預言者と予言者の違いはわかりますか?

おしえて!ニュースの疑問点
最近は、池上さんがいろいろ出すぎな感はありますが、
やっぱり池上さんはわかりやすい。

日本の政治、経済、国際問題などが、とってもわかりやすく解説されてる。
その中で気になったのは・・・

@中東問題で出てきた「預言者」と「予言者」。
「預言者」・・・神様の言葉を預かった人
「予言者」・・・未来のことを予言する人


ほほ〜。

A「総理大臣」と「総裁」は・・・
各党のトップが「総裁」、与党の「総裁」が「総理大臣」。

B「総理」は「首相」は意味は一緒。
日本のマスコミでは、「総理」は日本についてだけ使い、外国については「首相」を使う
というルールがあるそうです。
ラベル:予言者 預言者
posted by maricobabylon at 06:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 校正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

校正術:逆から読む by YKK

最近、校正のお仕事を始めました。

元広告系?のYKKちゃんより教わった校正術。

「逆から読み合わせる!」

ビックリ!確かに原稿引き合わせは、何度読んでも見逃してしまうこともある。
そんなときは、逆から読めば、文字ではなく、記号として見るから見逃さない。
ってことかな?

すごい!目から鱗!
実例校正教室
ラベル:校正
posted by maricobabylon at 19:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 校正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。